サラダうどんの作り方|平日でも自炊したい人への簡単レシピ【鍋不使用】

サラダうどんの作り方|平日でも自炊したい人への簡単レシピ【鍋不使用】

納期前や繁忙期になると深夜帰りが続いてしまい、夕飯もコンビニや総菜が続いてしまう…なんて人も多いのではないでしょうか。
「身体のことが気になりつつも、なかなか作るほどの時間も取れない」
私もそんな悩みを抱える一人でした。
そんな時に教えてもらったのが「サラダうどん」
野菜も取れるし、鍋も使わないという救世主のような簡単メニュー。
【サラダうどん】のレシピを紹介したいと思います。

材料

  • 冷凍うどん
  • レタス
  • きのこ※お好み
  • トマト※お好み
  • ささみ※お好み
  • 胡麻ドレッシング
  • 麺つゆ

週末に余裕がある人は、キノコ・トマト・ささみなどをあらかじめ調理して小分けにしておくといいでしょう。
余裕のない人は、レタスのみ、もしくはトマトをプチトマトにすると包丁や鍋を使わずに済みます。

作り方

  1. 冷凍うどんをレンジで2~3分温めます
  2. 温めている間にレタスを2~3枚洗って、一口サイズに千切っておきます
  3. うどんが温まったら、水で冷やします。私は面倒なので食べるどんぶりでそのまま冷やします笑
  4. うどんが冷えたら適当に水を切ります。適当で大丈夫です。
  5. うどんの上にレタスやその他の具材を乗せていきます
  6. 最後にゴマダレと麺つゆを2:1くらいの分量でかけます。

ごまだれと麺つゆは大雑把に2:1くらい。ゴマダレが大匙2杯くらいでしょうか。
別の器で混ぜてかけてもいいですが、私は本当に面倒くさがりなので、そのままドバドバとかけてしまいます。

野菜も取れるし、ささみもあれば肉も取れる、ヘルシー料理。
特に私が気に入っているのは、鍋やまな板、包丁を一切使わないところです!

忙しすぎて力尽きた、でもなんとか自炊したい、という方はぜひこちらのメニューをためしてみてはいかがでしょうか!