【Atom】作業が捗る!おすすめパッケージ10選!

【Atom】作業が捗る!おすすめパッケージ10選!

使いやすいと評判のAtomをご存知ですか?

日本語化ができる上に、拡張機能も豊富で使い方次第でかなり作業効率が上がります。

私も使っていますが、とにかく簡単にカスタマイズができますし、gitとの連携もできます。

今回はAtomのおすすめパッケージについて紹介していきたいと思います!

 

エディタを日本語化「japanese-menu」

デフォルトのままだとAtomは英語です。そのままでも慣れている人は支障はないかと思いますが、やはり日本語化していたほうが使いやすいです。

インストールしてエディタを日本語化しましょう。

japanese-menu

Emmetが使えるプラグイン「Emmet」

「Emmet」をご存知でしょうか?

htmlやcssを簡単に入力できるようになります!

Emmetについてはいつか詳しく記事を書きますが今回は省略します笑

emmet

ミニマップを表示してくれる「minimap」

名前がそのままでわかりやすいですね!ソースコードの全体が表示され現在地の把握がしやすく、また移動も楽になります。

こちらもemmet同様Sublime Textでおなじみのやつです。

minimap

ファイルアイコンを見やすく変更できる「file-icons」

左側にプロジェクトフォルダを表示したときなどに、ファイルのアイコンが出るようになります。

一目でファイル形式がわかるのと、見た目的にも少し楽しくなりますね。

file-icons

ソースコードをきれいに!「atom-beautify」

ソースコードをきれいに整形してくれます。

誰かの触ったソースコードを見てみると「あぁ…orz」となってしまうことってありますよね。

そんな時にこれを使えばショートカットで一発でソースコードをきれいに整形してくれます。

atom-beautify

色コードをわかりやすく「pigments」

色コードの背景に実際の色が出るようになります!

視覚的に色の違いが分かるので、ミス防止にも役立ちます!

pigments

ファイルのパスを補完してくれる「autocomplete-paths」

画像やファイルを指定するときにファイルのパスを保管してくれる。

プロジェクトフォルダを展開していればうまくやってくれます!

autocomplete-paths

ハイライトして見やすくしてくれる「highlight-line」

現在の行をハイライト表示してくれます。カーソル迷子になることがなくていいですね!

highlight-line

タグを補完してくれる「tag」

コーディング中に閉じタグを自動で補完してくれます!

tag

Git連携が楽になる「git-plus」

AtomはそもそもGitHubにが開発したエディタなので、連携が可能です!

このプラグインを入れるとAtomのタブからコマンドが打てて、Gitとの連携作業が効率化できます!

git-plus