パスワード管理ツール「Keeper」を解約した話

パスワード管理ツール「Keeper」を解約した話

自分はツールやサイトによってログイン情報を変えているので管理が大変でした。
膨大な量のIDとパスワードを逐一メモすることもできず。
Webで管理するのも不安だし、かといって紙に書くのもナンセンス・・・
そして去年導入したのがこのKeeperでした。
このツール、いろんなログイン画面のIDとパスワードを記憶してくれるという優れもの。

登録はちょっと面倒ですが、一度マスターパスワードでログインすれば、そのほかの登録したサイトでは自動で諸々を入力してくれます。
年間費用はたしか3,600円。まあパスワードを暗記する手間に比べれば、と思い、最初の頃はこまめに使っていました。

ところが

近年、Googleの機能がメキメキと進化してきました。
加えて、スマホをGoogle Pixel 3aに変更。

「もうこれでええやん!」
ということでKeeperを解約することにしました。

こまった、退会への導線がどこにもない

なんと管理画面上、どこを見ても退会への導線がない!
ものすごくわかりづらいところにあるというのは、割とありがちですがどこを探しても見当たらない!

サービスとしてそれは大丈夫なのか、と思いつつ、結局お客様サポートへ問い合わせることに。

退会したいのですが、退会方法がわかりません

という旨のメッセージを以下のフォームから送りました。
https://keepersecurity.com/ja_JP/support.html#

サポートからの返事

待つこと数日、返事が来ました。

Keeperサポートにお問い合わせいただきありがとうございます。
このたび Keeper アカウントを解約されるとのこと、残念に存じます。セキュリティのため、退会なさりたい場合は、このメールに「YES」とご返信ください。
何卒宜しくお願い申し上げます。
Keeperサポート

これにYesと連絡。

お世話になっております。
ご返信いただき、ありがとうございます。
先ほど▲▲▲@mail.comの退会手続きをさせていただきましたので、ご安心ください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

との返信が来てどうやら無事解約完了。
試しにログインしようとしたら、ちゃんとできなくなっていました。

とりあえずサポートに連絡する

退会フォームがないと不安です。
調べても調べても出てこなかったので、このまま払い続けるのかと不安になりました。笑

このサービスに限った話じゃないですが、退会を検討している人はサポートの窓口から問い合わせてみてください。